月刊土木技術

随時更新中!!

 

2008年8月号

特集

「新制度・新思想・新技術・新材料」

表紙写真

得意先の「可能な限り旧建物のコンクリートを再生・活用し環境保全を図る」という基本姿勢に基づき、東京団地倉庫平和島倉庫A-1棟建替工事に「コンクリート資源循環システム」が採用された。現場内に再生骨材プラントとバッチャープラントを設置し、再生骨材コンクリートを製造して新しい建物に使用するのは世界的にも初の試み。同システムは、C棟建替工事にも採用された。 施工者 清水建設株式会社 TEL 03-5441-1111 URL http://www.shimz.co.jp

巻頭写真

委員会方式による高度な施工技術検討/道路管理におけるリスクマネジメント/脆弱地山における超大断面長大道路トンネルの掘削/無人化施工技術/背面に安定している地山があるときのジオグリッドと鋼製枠による補強土留め構造/サイクル材の利用

中写真

目次

特集

 「新制度・新思想・新情報・新技術・新材料」 (財)先端建設技術センター 専務理事:岡原美知男  参事役:中澤直樹

時評

公共工事の品質確保に関する最近の動向

 国土交通省大臣官房技術調査課 課長補佐 波多野真樹

委員会方式による高度な施工技術検討

 (財)先端建設技術センター研究第1部主任研究員 榊原高範

道路管理におけるリスクマネジメント

 (株)建設技術研究所国際部 主幹 佐々木 明

国総研におけるプロジェクトマネジメント(PM)への取組み

 宮武一郎・溝口宏樹

「公共工事等における新技術活用システム(NETIS)」の運用状況

 国土交通省 大臣官房技術調査課

東京都新技術情報データベースによる技術情報の発信

 東京都土木技術センター 川合康文・宍戸 薫

スポットライト

●水に関わる環境・エネルギー・防災問題の解決に向けて 山口大学工学部社会建設工学科  羽田野袈裟義・朝位孝二

会計検査と公共工事(私の体験から)第26回

 会計監査院 望月雄二

その他

 表紙写真説明  予定目次 編集室 back number

脆弱地山における超大断面長大道路トンネルの掘削

 塩原正夫・岸本光弘・吉田安利・安井義則

無人化施工技術

 (財)先端建設技術センター普及振興部部長 梶田洋規

背面に安定している地山があるときのジオグリッドと鋼製枠による補強土留め構造

 熊谷浩二・金子賢治・間 昭徳

リサイクル材の利用

 清水建設(株)技術研究所 生産技術センター 主任研究員 黒田泰弘

ランドスケープ再見(5)

●秩父・武甲山~砿都の原風景 近畿大学理工学部 社会環境工学科  准教授 岡田昌影


■スポットライト ●水に関わる環境・エネルギー・防災問題の解決に向けて 山口大学工学部社会建設工学科  羽田野袈裟義・朝位孝二 ■会計検査と公共工事(私の体験から)第26回  会計監査院 望月雄二 ■その他  表紙写真説明  予定目次 編集室 back number
■脆弱地山における超大断面長大道路トンネルの掘削  塩原正夫・岸本光弘・吉田安利・安井義則 ■無人化施工技術  (財)先端建設技術センター普及振興部部長 梶田洋規 ■背面に安定している地山があるときのジオグリッドと鋼製枠による補強土留め構造  熊谷浩二・金子賢治・間 昭徳 ■リサイクル材の利用  清水建設(株)技術研究所 生産技術センター 主任研究員 黒田泰弘 ■ランドスケープ再見(5) ●秩父・武甲山~砿都の原風景 近畿大学理工学部 社会環境工学科  准教授 岡田昌影