月刊土木技術

随時更新中!!

 

2007年4月号

特集

災害復旧

表紙写真

平成18年10月、降雨に起因し約85年前に建設された鉄道の盛土が大規模に崩壊した。早期運転再開が望まれたことから、補強盛土工法により復旧を行い、短期間で工事を完了させた。 復旧後、万全の防災機能を発揮し安全安定輸送が確保されている。 施工者 東日本旅客鉄道株式会社 建設工事部 構造技術センター TEL03-5334-1288

巻頭写真

国道291号直轄権限代行災害復旧工事/飯山線 足滝・越後田中間 土砂崩壊と復旧について/福岡市における浸水対策の取組み/新潟県中越地震による下水道管路施設の被害と復旧/冬季雷による落雷災害と復旧について/平成17年台風14号出水における大淀川の課題とその対策/地域とともに進める川づくり/芋川災害関連緊急砂防事業について/福岡県西方沖地震による博多湾の災害復旧工事について

中写真

目次

特集企画:谷戸善彦・杉原直樹・森岡泰裕・増田隆司

国道291号直轄権限代行災害復旧工事

 国土交通省北陸地方整備局 長岡国道事務所 所長 坂上 悟

飯山線 足滝・越後田中間 土砂崩壊と復旧について

 東日本旅客鉄道㈱建設工事部 藤原寅士良・荻原郁男・藤澤健二

福岡市における浸水対策の取組み

 福岡市下水道局建設部 事業調整課長 諌山和仁

新潟県中越地震による下水道管路施設の被害と復旧

 長岡市土木部下水道建設課 渡邉嘉之・岩崎義之・小林 司

冬季雷による落雷災害と復旧について

 日本下水道事業団東日本設計センター 岡田文明・桑子松司

平成17年台風14号出水における大淀川の課題とその対策

 国土交通省九州地方整備局 宮崎河川国道事務所長 藤原 要

地域とともに進める川づくり

 兵庫県但馬県民局県土整備部 富岡土木事務所 尾崎幸忠・中村浩康・岩崎日出夫

芋川災害関連緊急砂防事業について

 国土交通省北陸地方整備局 湯沢砂防事務所 流域対策課長 山本 悟

福岡県西方沖地震による博多湾の災害復旧工事について

 国土交通省九州地方整備局 博多港湾・空港整備事務所 保全課長 森山展雄

技術士・技術士補試験シリーズ(41)一次

 上下水道部門 日本上下水道設計(株)専門部長 弓倉純一

表紙写真説明・予定目次・編集室

時 評

会計検査と公共工事-私の体験から-第13回

 会計検査院 望月雄二

スポットライト

 遥かに太平洋を見晴らすキャンパスで「道路・交通の今と未来」を考える 東北工業大学工学部 建設システム工学科教授 村井貞規

ちょっと工夫した工事

●交差点の視認向上対策

●遮熱性舗装を施した快適なバス停の整備

現場からの技術の発信(17)ダム湖堆積土の効率的な排出工報の開発

 吉川建設(株)土木部 小嶋広文


■技術士・技術士補試験シリーズ(41)一次  上下水道部門 日本上下水道設計(株)専門部長 弓倉純一 ■表紙写真説明・予定目次・編集室
■時 評 ■会計検査と公共工事-私の体験から-第13回  会計検査院 望月雄二 ■スポットライト  遥かに太平洋を見晴らすキャンパスで「道路・交通の今と未来」を考える 東北工業大学工学部 建設システム工学科教授 村井貞規 ■ちょっと工夫した工事 ●交差点の視認向上対策 ●遮熱性舗装を施した快適なバス停の整備 ■現場からの技術の発信(17)ダム湖堆積土の効率的な排出工報の開発  吉川建設(株)土木部 小嶋広文